マンションを貸したい!売るのとどっちが得か?

空室と劣化のリスクを忘れないで!

ローンが残ってる場合は? | 空室と劣化のリスクを忘れないで! | 立地環境や税金の勉強は必須 | マンションを貸したいときの最初の一歩

また今後そのマンションに住む予定があるのかないかという点も大切なポイントになってきます。
賃貸にして数年誰かに住んでもらい将来は自分が住むというような時は賃貸をした方がおすすめかもしれませんが今後その物件にあなた自身が住む予定などが全くないような時は売ってしまった方が良いでしょう。
賃貸は空室になるリスクもありますし人が住めば汚れや傷がつき劣化などが激しくなりますので家の価値が落ちていきます。
価格も下がってしまうので結果的に売却した方がお得になるのです。
とりあえず一旦賃貸にしておいて以下売却しようと考えているような場合は、あまりうまく行く可能性が少ないということが言えるでしょう。
また固定資産税は修繕費を払い続ける余裕があるかどうかということも重要になってきます。
物件を管理する場合物件購入費だけではなくて固定資産税管理費や修繕積立金などといった諸費用の維持費がかかってくるということ忘れてはいけません。